株式投資スクール比較

株の学校カブックス

更新日:

株の学校カブックスの内容

カブックスで学ぶことができる株式投資のテクニックとは、常に勝ち続けるというよりは毎月安定して利益を出すということがひとつのテーマとなっています。
この売買ルールの手法は、買いと空売りのポジションを同時に保有することで相場が変動したとしてもどちらかが利益を得ることができるという点が大きな特徴となっています。
たとえば相場が上昇すれば買いのポジションとした銘柄については利益を伸ばすことができ、空売りポジションについては損切りをします。
逆に相場が下降に転じた場合はその逆に買いポジションと空売りのポジションとを逆転させるという方法になります。
そのため、相場がどのような動きを見せたとしても、利益を出すことができるというのが主な仕組みです。
この時に取引として保持する銘柄については買いと空売りの両方をあわせて6銘柄までとなっていますので、無理をせずに株式投資で取引をすることができます。
ただし、カブックスの売買ルールはいわゆる「両立て」の取引であることから、信用取引口座を開設しているということが条件となります。

信用取引口座のメリットは、自己資金の3倍の取引ができるというメリットがありますがそれだけに実際に信用取引口座を開設するためには審査があります。
また、口座開設を申請しておおよそ2週間ほど信用取引口座が開設されるまでに時間がかかりますので、もしもカブックスの売買ルールを試してみたいということであれば、事前に信用取引口座を開設しておく必要があります。

カブックスで受講することができる講座には、「テクニカルトレード 入門コース」「テクニカルトレード スタンダードクラス」「テクニカルトレードエキスパートクラス」「テクニカルデイトレード講座」が用意されており、それぞれ異なる授業内容となっています。
これから株を始めたいという人であれば「入門コース」、既に株式取引を何度もやってきてもっと自身の利益を出してみたいといいう人であれば「エキスパートクラス」を受講してみる、といった具合に自身のスキルに応じて最適なコースを選ぶことができるようになっています。
これらのコースでは、それぞれ受講料も異なりますのでこうした要素も含めて自身が受講したいコースを選びたいところです。

なお、カブックスではそれぞれのコースについて体験セミナーも行われています。
体験セミナーは全国各地で行われており、参加費は3000円ですがここでしか得られない参加特典なども用意されていますので、カブックスでどのような手法を学べるのか興味がある人は参加を申し込むと良いでしょう。
ただし、体験セミナーには人数制限がありますので早めに申し込むことをおすすめします。

株の学校カブックスのメリット

「株の学校カブックス」は、数ある株式投資スクールの中でも常にランキング上位に位置する有名スクールです。
そんなカブックスにおけるメリットといえるのが、株式投資に対する徹底したスタンスの違いでしょう。
これまで株式投資といえば、主に資産運用としての側面が強く、現在の手持ちの資金を株というものに投資していかに増やしていくか、ということに主眼を置いたものでした。
確かにこの考えそのものは間違いではなく、株式投資というものに対するひとつの基本ともいえるものかもしれません。
しかし、カブックスでは、株式投資を資産運用ではなく「対戦ゲーム」であると断じ、ゲームである以上は勝ち方を見つけなければ負け続けるだけだということが主なスタンスです。

とはいえ、株式投資が対戦ゲームだとしても勝率100%というのは理論上はありえない話です。
もしもそれがありえるとすれば、株式投資というものは一握りの勝ち組以外はまともに利益を出すこともできないということになるのですが、カブックスでは毎月安定して利益を出すための売買法を確立し、そのノウハウを紹介しています。
カブックスで学ぶことができる投資スタイルは、株の相場がその後どのように推移していくか、ということを予測するのではなく的確な売買ルールを確立するということにあります。

株式相場がどのように推移していくのか、これから上昇するのか下降に転じるのか、こうした予測が非常に難しいのは、株式投資というものを経験したことがある人であれば誰もがわかるところです。
カブックスでは、個人的な相場予測における思い入れなどを排除したうえで、どんなパターンでも平均的に利益を出すことが出来るための売買ルールを学ぶことができます。

そう、カブックスにおける最大のメリットは、まだ株式投資を始めたばかりという初心者であっても、早い段階で毎月安定した利益を出すことができるようになるという点にあります。
売買ルールというのは、ただ単に安い時に買って高い時に売るといったシンプルなものではなく、もちろんその相場がどのように動いていくのかということを調べるというものではありません。

カブックスの投資は、初心者でも利益を出しやすいようにシンプルな売買ルールを伝え、とにかく楽に、そして手軽に実践できるということをひとつのテーマとしています。

これまで思うように利益を出すことができなかったという人であっても、カブックスで売買ルールを学ぶことで、これまでとは違った展望を見出すことができるのではないでしょうか。

株の学校カブックスの評判

これから株を始めてみようという人の中には、何から始めれば良いのかわからないという人も多いのではないでしょうか。
そんな株式投資のひとつの指標ともなるのが、いわゆるスクールで学ぶことができる売買ルールです。
ここでは、そんな株の学校カブックスにおける評判についてまとめてみました。

まず、カブックスの評判として多いのが「短期集中型プラン」の用意があるという点です。
カブックスでは「1day短期集中コース」というものが用意されており、このコースを利用することで一日だけですべての内容を受講することができるようになっています。
この点についての評価をしているのはやはりサラリーマンなどのように日中は仕事をしていてなかなか時間が得られない人です。
「学校」である以上はある程度の日数通わないといけないという側面のあるカブックスではありますが、こうした短期集中のコースが用意されているということで忙しい人でも安心して受講ができるという点はメリットといえますね。

次に、実際にカブックスで受講をした生徒さんの実績についてですが、このカブックスで学んだ売買ルールを実践することで利益が出たという人も少なくないようです。
カブックスの売買ルールは、ある程度の「仕込み」ができるというものでまだ株式投資の取引を始めたばかりという初心者であってもある程度の効果は実感しやすいものとなっています。
また、カブックスの受講料についても他の株スクールに比べるとかなり安い金額で利用することができることから、この点についてもメリットととらえる人も多いようです。
そもそもカブックスで学んだ売買ルールで利益を出すことができれば、カブックスの受講料も取り戻すことができるということなので、まずは受講料分を稼ぐことを目標としている人もいるのではないでしょうか。

料金面についての評判ですが、カブックスでは一週間以内であれば全額返金を受けることができるようになっていますので、料金的な部分で不安な人についても安心して受講を申し込むことができます。
料金については通信コースで198000円、通学コースで362000円、上級コースの場合で540000円となっておりカリキュラムについてもそれぞれのコースで多少異なります。
株式投資の目的とは、買った株と売った株との差額で利益を得るというところにありますので、効率的に株式投資で利益を出したいということであれば評価の高いカブックスを受講してみるのも良いでしょう。
カブックスでは、体験セミナーを行っていますので、講座の内容がどんなものか気になる人についても事前に体験することができます。

公式HPhttps://www.openingbell.net/

株の学校カブックス
会社名 株式会社オープニングベル
本社住所 〒453-0053
愛知県名古屋市中村区中村町2-17-601
電話番号 03-6869-8303
公式HP https://www.openingbell.net/

-株式投資スクール比較

Copyright© 株式投資スクール比較 , 2018 AllRights Reserved.