株式投資スクール比較

株の学校123

更新日:

株の学校123の内容

株の学校123では、「ベーシックコース」「マスターコース」「デイトレードセミナー」の3つのコースから選んで受講することができます。
まず、ベーシックコースではテクニカル指標を利用して損失を減らし利益を増やすという技術を習得します。
そのために必要な技術が、株式投資には欠かせない「チャートの分析」です。
株式市場の動向を示すチャートですが、株の学校123ではこのチャートを分析することで株価が上昇する瞬間と下降する瞬間とを見極め、そのポイントにこだわって取引をする手法を紹介しています。
チャートそのものは、株の学校123に限らず様々な株式投資のスクールで活用されているものではありますが、ここまでチャートの活用にこだわるのはおそらく株の学校123だけではないでしょうか。
なお、ベーシックコースの特典として、日々のチャートを分析し市場予測をする「ストックチャート」や、動画によるレクチャー、メールによるフォローなどが用意されています。
このベーシックコースは3ヶ月の受講期間で合計248000円となっていますが、その期間が経過した後も1年間の再受講を1000円で受付けています。
こうしたシステムが用意されていますので、まだ理解が足りないと感じた人も安心です。

次にマスターコースですが、これはさらに利益を拡大させたい人向けの上級コースとなっています。
株式市場というものは、投資家が株を買うことで上昇や下降を繰り返すものですが、株の学校123ではこの状態について「相場には重力がある」と表現しています。
相場が下降する状態であっても利益を出すための手法として株の学校123が提唱するのが「空売り」の手法であり、マスターコースでは主にこの「空売り」の技術について学ぶことになります。
このマスターコースでもベーシックコース同様に3ヶ月の受講期間となっており、動画レクチャーやフォローメールなどのサポートといった様々な特典が用意されています。
料金は税込み682500円です。

そしてマスターコースを受講した人が受けることができるのが「デイトレセミナー」です。
株の学校123の提唱する空売りの技術を応用し、デイトレードでさらに利益を出すということがこのセミナーの主な目的となっています。
このデイトレセミナーを受けることで、日足であまり変動がない相場であっても値動きに対して敏感になることができますので、まさに「全方位的」な株式取引ができるようになります。

株の学校123の目標は、強い個人投資家を育成すること。
日々変動する株式市場をさらに活性化させるために、強い個人投資家の存在は必要不可欠なものといえます。
実際に多くの投資家が株の学校123からノウハウを学んでいることを考えると、そこで得ることができる技術には大きなものがあるといえるのではないでしょうか。

株の学校123のメリット

これから株式取引をしたいという人にとって必要なことには様々なものがありますが、やはり実際に株式の取引を行っている人からノウハウやテクニックを教えてもらうということも忘れてはいけません。
そんな株式取引を始めたばかりという初心者の人にとって、こうした様々な技術を学ぶことができるのがいわゆる「スクール」と呼ばれるものです。
資格を取得する場合や、技能を習得する場合などに欠かせないこうしたスクールの中には、株式投資に関する講座を実施しているところもありますので、株式投資で利益を出したいという人にとってはぜひ利用したいところです。

そんな株式投資におけるスクールのひとつに「株の学校123」があります。
株の学校123を利用するうえでの最大のメリットといえるのが、スクールの講師は全員現役のトレーダーであるという点です。
株式投資というものは常に変動し続ける株式市場に対して柔軟に対応することができるかどうかがポイントとなります。
また、株式投資のスタイルというものも常に変化を繰り返すものであり、旧態依然のままではなかなか結果を出すこともままならないものです。
現役のトレーダーから直接学ぶことができる株の学校123では、株式投資の世界に身を置く人たちからトレードのノウハウを得ることができますので常に最新のテクニックを身につけることができるといえるでしょう。

株の学校123のメリットはそれだけではありません。
講師全員が現役トレーダーであることに加えて、万全のサポート体制で株式投資のフォローをしてもらうことができます。
株の学校123では、全部で3つのコースが用意されていますがどのコースを選択しても無制限で質問をすることができます。
質問の内容は実際の受講内容に関することはもちろんのこと、銘柄についてのアドバイスを講師に求めることもできますので、どの株を買えば良いかという指標として活用することも可能です。
なお、株の学校123は金融商品取引業者として登録されていますので、株の銘柄に関するアドバイスはもちろんのこと、相場の動きなど株式投資全般的な指導・助言をすることが認められています。
こうした登録業者から直接指導をしてもらえるというのは、株の学校123を利用するうえで非常に大きなメリットであるといえるでしょう。

株式投資を行うにあたって、何か指標となるものを持っているかどうかというのは非常に重要な要素です。
株の学校123では現役トレーダーから株式取引に関するテクニックを学ぶことができることに加えて、銘柄や市場動向などについてのアドバイスを受けることが可能ですので、これから株式投資を始めたいという人にとって最適なスクールといえるのではないでしょうか。

株の学校123の評判

株の学校123については、実際にここで株式投資についての技術を学んだという人も少なくありませんが、その評判についてはどうでしょうか。
まず、この株の学校123で得ることができる知識については非常に多岐にわたります。
たとえば株式投資には様々なトレード手法があり、それぞれに応じた利益の金額、獲得方法などが異なりますがそれぞれの投資スタイルによって最適な技術を学ぶことができます。
株の学校123で学ぶことができる技術には、基礎的なテクニックも含まれており、この点は株式投資の初心者にとっては非常に評価が高いものとなっています。
まだ株式投資というものを始めたばかりという初心者にとって、株の売買というものは何もかもは初めてであり、様々な用語・理論を含めわからないこと・知らないことばかりです。
それだけに、どうしても最初のうちは様々な情報をもとにいろんなことを試してしまいがちですが、株の学校123では、必要以上に知識や情報を与えるということをしていません。
その結果、まだ株式投資というものを始めたばかりの初心者であっても無理なく株の世界へと入り込むことができるという大きな特徴があります。
株の学校123の評価としては、初心者でも安心して取り組むことができるという点が非常に高く評価されています。

もちろん株式投資の初心者ばかりが株の学校123を受講しているというわけではありませんが、こうしたスクールで技術を身に着けたいと考える人のほとんどはまだそれほど取引経験が浅いものです。
それだけに、現役トレーダーの技術やノウハウを身につけることができる株の学校123は、主に株式投資初心者を中心に高い人気を集めています。
完全に基礎から株式投資を学ぶことができるという意味では、まさに初心者にとっては最適な選択肢のひとつといえますし、株の学校123に通って技術や知識を身につけ、その後の株式取引に役立てるといった人も少なくありません。
ただし、株の学校123で学ぶことができるのはあくまでも株式投資で利益を得るためのヒントであるという点も忘れてはいけないでしょう。
銘柄選びや市場の動向を調べる手法など、様々な技術を教えてもらうことはできるものの、最終的にどこに投資をするか、ということについては自身の経験と判断によるところが大きくなります。
学校はあくまでも学校でしかありませんので、その後確実に株式投資で利益を得ることができるかどうか、ということについては投資をする人次第といえるでしょう。

株の学校123
会社名 株式会社トレードイノベーション
本社住所 福岡市、広島市、神戸市、横浜市、東京都
〒105-0003
東京都港区西新橋3丁目2番2号 植竹ビル2F
電話番号 0120-104-451
受講料 ベーシックコース 4ヶ月 248,000円
マスターコース 4ヶ月 682,500円
デイトレセミナー 全2回 210,000円
公式HP http://123kabu.jp/

※セミナー料金は2017年4月時点のものです。

-株式投資スクール比較

Copyright© 株式投資スクール比較 , 2018 AllRights Reserved.